新型コロナウイルス感染症 感染拡大防止ピクトサイン
立山連峰を眺望できる、ゆったりとした芝生広場。無柱空間による県内最大の展示ホール。
県内初の残響可変装置を備え、本格的なコンサートやオペラ、舞踊等を演ずることのできる大ホール。
新川文化ホール
新型コロナウイルス感染症 感染拡大防止ピクトサイン

おすすめ情報

新川シネマプラス ほとり座select 「シンプル・ギフト~はじまりの歌声~」
新川シネマプラス ほとり座select 「シンプル・ギフト~はじまりの歌声~」
2021年5月23日(日)
映画鑑賞を通して様々な芸術や世界を体感し、人生をより豊かに出来る機会をご提供する上映イベント【新川シネマプラス ほとり座select】

第1回の上映作品は

「シンプル・ギフト~はじまりの歌声~」

欧州アフリカ映画祭 オープニング上映選定作品
サンダンス国際映画祭 / ニューヨーク・ドキュメンタリー映画祭 他、正式出品作品
親を失くした子どもたちが、すべてを乗り越えてブロードウェイの舞台へ!

≪舞台挨拶決定!≫
 篠田伸二監督による舞台挨拶を行います!
 対談者としてジャズシンガーCHIKOさんの登壇も決定!

≪実施時間≫
 上映①(10:30~) 上映後舞台挨拶予定
 上映②(14:30~) 上映前舞台挨拶予定


≪作品紹介≫
エイズで親を失くしたアフリカの子供たちと、津波に親を奪われた東北の子供たち。
音楽で心をひとつにした彼らが目指したのはNYブロードウェイでのコンサートだった―。
アフリカ・ウガンダの親を失くした子どもたちのための学校を用意し、アフリカの100年先のニューリーダーを育てること。
それは、あしなが育英会創設者・玉井義臣のライフワークである遺児教育支援の集大成だった。
玉井は、その活動を世界に知らせるため、アフリカの子どもたちがブロードウェイの舞台で歌い踊るという奇想天外なプロジェクトを思いつく。
その途方もない夢はやがて現実のものとなり、東日本大震災で家族を失い、同じ境遇にある東北の震災遺児が加わることになる。
舞台に立ったことのない素人の彼らを導くのはあの世界中を魅了したミュージカル「レ・ミゼラブル」でトニー賞受賞の演出家、名匠ジョン・ケアード。
お互いの言葉や文化の違いを乗り越え、力を合わせて超一流スタッフと猛レッスンを重ねる子どもたち。
そしてブロードウェイの幕が上がるとき、誰もが想像をもしなかった【奇跡】が起こる。

映画「シンプル・ギフト~はじまりの歌声~」公式HPは<a href=" http://simplegift.jp " target="_blank">こちら!!</A>



コンサートピアノオープンday ~大ホール舞台でピアノ演奏体験~
2021年5月22日(土) 〜2021年5月23日(日)
「べーゼンドルファー」、「スタインウェイ」など、世界の名器と称されるコンサートピアノを、大ホールの舞台で弾いてみませんか。

※定員に達したため受付を終了いたしました。
※次回の開催日が決まり次第、新川文化ホールHP、イベントガイドでお知らせいたしますので、ご確認ください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【利用時間】①9:00~10:00 ②10:10~11:10 ③11:20~12:20
      ④12:30~13:30 ⑤13:40~14:40 ⑥14:50~15:50 
      ※ご利用時間は上記の時間からお選びください。(先着順/1時間まで)
      

【利用料金】ピアノ1台 1,000円(現金でのお支払いのみ)
      録音・録画機材の貸し出しを希望される場合、別途機材使用料金が 必要になります。
      録音:2,710円 / 録画:4,460円
      ※録音、録画をご希望される場合、記録メディア(CD-R、DVD-R)はお持ち込み下さい。

【申込方法】新川文化ホール窓口、またはTEL:0765(23)1123までお申込みください。
「シンプル・ギフト~はじまりの歌声~」篠田伸二監督 舞台挨拶
「シンプル・ギフト~はじまりの歌声~」篠田伸二監督 舞台挨拶
2021年5月23日(日)
新川シネマプラス ほとり座select
「シンプル・ギフト~はじまりの歌声~」
篠田伸二監督 舞台挨拶登壇!
対談者として富山県内外で活躍する
ジャズシンガーCHIKOさんの登壇も決定!

5/23(日)
【上映①】10:30~12:00(舞台挨拶:上映後)
【上映②】14:30~16:00(舞台挨拶:上映前)

監督 篠田伸二
1961年生まれ。上智大学外国語学部ポルトガル語学科卒業。1985年TBS入社、ディレクター・プロデューサーとして数々の報道・ドキュメンタリー番組制作を創ってきた。2016年に当映画作品製作に集中するためTBSを退職、2017年に「シンプル・ギフト~はじまりの歌声~」完成。2018年秋から全国上映を開始。2020年4月より富山県氷見市副市長に就任、現在に至る。

ジャズシンガー CHIKO
父はアフリカ人ミュージシャンのB.Bモフラン、母は富山県魚津市出身の人形作家、松本昌子。高校 卒業後、音楽学校メーザーハウス、ヴォーカル科でCHAKA(元PSY・S)の指導を受ける。父の母国コンゴ民主共和国に伝わる民謡などをベースにしたアフリカ音楽を中心に、ジャズ、ソウルなどのピアノの弾き語りで活動をはじめ、富山県内はもちろん県外でもコンサート活動を行い、彼女のパワフルな歌声で多くの人を魅了し続けている。
ミラージュホール・クルー フリーマーケット!!
ミラージュホール・クルー フリーマーケット!!
2021年5月30日(日)
★新型コロナウィルス感染症のウィルス感染予防・拡散防止のため、
フリーマーケット会場を駐車場Bに変更し、開催時間を9:00~12:00に変更いたします。

【売場】
 1区画駐車枠2台分(売場スペースの隣に車両駐車スペース有)
 ※出店場所は主催者側で受付順に決定いたします。(出店受付8:00~)

【出店料】
 1区画につき、衣類・雑貨類2,000円、食品類5,000円(当日受付にて支払)
 ※ミラージュホール・クルー会員は1区画に限り上記出店料が各1,000円引き
 ※現金のみでのお支払いとさせていただきます。


【出店品目】
 再利用可能な不要品、安価で提供できる品物、骨董品、
 自作の芸術品又は趣味で作られた品物等
 〈例〉衣類、雑貨、本、CD、レコード、自作の絵画、彫刻、工芸品、陶磁器...etc
 ※教育上好ましくない物、危険物、薬品類、金券類等、法に抵触する物の販売は、ご遠慮願います。

【申込方法】
 出店希望の方はTELにてお申し込みください。
 ただし予定出店数になり次第締め切らせていただきます。
 申込締切:5月24日(月)
 申込先:新川文化ホール内 ミラージュホール・クルー事務局 0765-23-1123
 
新川コーラスフェスティバル2021
新川コーラスフェスティバル2021
2021年6月20日(日)
新川地区を拠点に活動する合唱団による合唱の祭典をお楽しみください。

<出演団体>
・男声合唱団ジョイフルフレンズ
・入善混声合唱団
・黒部混声グロリア
・コール・あい
・ホール・デ・コーラス

<演奏予定曲>
・川の流れのように
・ほらね、
・Von edler Art
・singin'In The Rain
・メドレー 宇宙戦艦ヤマト

※曲目は変更となる場合がございます。
「航空自衛隊 航空中央音楽隊魚津公演」中止のお知らせ
「航空自衛隊 航空中央音楽隊魚津公演」中止のお知らせ
2021年6月30日(水)
5月5日(水・祝)に開催を予定しておりました「航空自衛隊 航空中央音楽隊魚津公演」は新型コロナウイルス感染拡大の状況を踏まえ、やむを得ず中止させていただくことになりました。
公演を楽しみにしてくださっていた皆様には、心よりお詫び申し上げますとともに、ご理解くださいますようお願い申し上げます。

チケットの払い戻しについてご案内させていただきます。
チケットの払戻しは、令和3年5月2日(日)から令和3年6月30日(水)まで、県民会館、教育文化会館、高岡文化ホール、新川文化ホールのアーツナビ窓口(営業時間にご注意ください。)で承ります。

ファミリーマートで発券されたお客様も、払戻しはアーツナビ窓口で承ります。チケットをまだ発券されていないお客様は、チケットを発券のうえ、アーツナビ窓口へお越しください。(ファミリーマートでは払戻しができませんので、ご注意ください。)

〇払い戻しの際の注意事項
 ・お手持ちの入場券を必ずお持ちください。
 ・休館日、開館時間をご確認のうえお越しください。
  (火曜休館、但し、5/4(火)は開館、5/6(木)は休館)
 ・現金での払戻しの他、郵送によるチケット返却及び振込による払戻しにも対応いたしますので、その場合は一度ご連絡ください。


【航空中央音楽隊プロフィール】
航空中央音楽隊は、昭和36年、航空音楽隊として東京都立川市に発足。
昭和57年航空中央音楽隊となり、防衛大臣直轄の音楽隊として東京オリンピック、今上天皇即位の礼等の国家行事、防衛省の式典、国内外の様々なイベントに参加するとともに、全国各地での広報演奏を通じ、自衛隊と国民の皆様との架け橋として日々任務に邁進しています。
HANDSIGN 手話パフォーマンス
HANDSIGN 手話パフォーマンス
2021年9月11日(土)
メンバーは、歌、ダンス、手話という新しい表現方法で伝える手話パフォーマー(右)TATSUと(左) SHINGOのふたり。他にはないオリジナルスタイルで観客にメッセージを伝え、音楽やダンスで全ての人達に笑顔になってもらえるように、老若男女問わず楽しめるようなLIVE空間を追求し続けています。2009年~10年にニューヨークのアポロシアターにて開催されている「アマチュアナイト」で優勝を重ね帰国。その後、アーティスト活動以外にも、全国各地の小中高・聾学校、そしてカンボジアやフィリピンなどの貧困地域を訪問しています。
また、実話を基に制作した「僕が君の耳になる」のMVはYouTubeで再生回数1,000 万回を突破し、大きな反響を呼び映画化され、5月から全国で順次公開されます。「JCI JAPAN TOYP 2020(青年版国民栄誉賞 2020)」グランプリを獲得し、内閣総理大臣奨励賞、NHK会長奨励賞をW受賞するなど、これからの活躍が益々期待されるふたりを是非この機会にご鑑賞ください。
 PAGE TOP