立山連峰を眺望できる、ゆったりとした芝生広場。無柱空間による県内最大の展示ホール。
県内初の残響可変装置を備え、本格的なコンサートやオペラ、舞踊等を演ずることのできる大ホール。
新川文化ホール

おすすめ情報

2019新春 ミラージュカルチャーフェスタ! 無料体験教室参加者募集!!
2019年1月26日(土) 〜2019年1月27日(日)
平成31年1月26日(土)~27日(日)
『2019新春 ミラージュカルチャーフェスタ!』では、各文化教室の無料体験教室を開催します。
詳しくは、関連ファイルより【参加者募集案内】をご覧いただき、新川文化ホールまでお問い合わせください。
2019新春ミラージュカルチャーフェスタ! ステージ発表
2019年1月27日(日)
2019新春ミラージュカルチャーフェスタ! 展示発表
2019年1月26日(土) 〜2019年1月27日(日)
ウィンターマーチング2019
2019年2月11日(月)
富山県マーチングバンド協会に加盟している幼児から社会人のマーチングバンドや富山県バトン協会に加盟しているバトントワリング団体・グループが、新川文化ホール大ホールに一堂に会し、にぎやかで元気なステージを繰り広げます。
コンサートピアノオープンday ~大ホール舞台でピアノ演奏体験~
2019年2月23日(土) 〜2019年2月24日(日)
バレエパフォーマンス イン 新川
2019年3月10日(日)
ミュージカル「笑う男 The Eternal Love-永遠の愛-」
ミュージカル「笑う男 The Eternal Love-永遠の愛-」
2019年5月10日(金) 〜2019年5月12日(日)
「レ・ミゼラブル」のヴィクトル・ユゴーが描いた、話題の大作ミュージカルが早くも日本上陸!

2018年初夏、華々しく世界初演の幕を開けた話題の大作ミュージカルが早くも日本初演を迎える。
原作となる小説「The Man Who Laughs」を手掛けたのは、かの「レ・ミゼラブル」の著者としても知られるフランスの文豪ヴィクトル・ユゴー。
ユゴー自身が自著の最高傑作と評したこの原作を、「マリー・アントワネット」での演出が記憶に新しいロバート・ヨハンソンが手掛ける脚本に、「モンテ・クリスト伯」「デスノート THE MUSICAL」など数多くの傑作を生みだしたゴールデンコンビ、フランク・ワイルドホーンとジャック・マーフィーが紡ぐ音楽・歌詞を載せて、至高のミュージカルに仕立て上げた。
そして、日本版演出を担う上田一豪が物語をさらに深化させ、壮大且つ繊細に舞台へと描き出す。

【メインキャスト】
 浦井健治、夢咲ねね/衛藤美彩(Wキャスト)、朝夏まなと、宮原浩暢、石川禅、山口祐一郎

 〔Wキャストの出演日〕
  夢咲ねね〔5月11日(土)12:00公演、12日(日)12:00公演〕
  衛藤美彩〔5月10日(金)18:30公演、11日(土)17:00公演〕


 PAGE TOP